カジノシークレットに銀行から入金できるなら他のオンカジよりも優先して使ってみたいという人は多いと思います。

カジノシークレットは他のオンカジと違って使い勝手の良いキャッシュバックがあったり最新のゲームがそろっていたり日本人プレイヤーに向けてイベントなどが盛りだくさんなので人気がありますからね♪

そこでこのページでは銀行から入金ができるか、他に銀行入金が使えるオンカジ情報と合わせて紹介してみました。

銀行から入金ができるのか調べた結果

銀行から入金ができるか調べた結果は残念ながらシークレットの場合にはNGでした。

実は、沢山のオンカジサービスのなかで銀行から入金ができるところはクイーンカジノに限らえています。

>> 銀行から入金できるクイーンカジノがこちら

※もっとマイナーなところなら銀行入金に対応しているところがあるかもしれませんが、信頼感があり多くの日本人プレイヤーが利用しているという点ではクイーンカジノだけです。

クイーンカジノ以外で銀行に対応していると紹介されてるところをたまに見かけますが、解説をよく読むと”出金だけ”が銀行に対応しているものばかりです。

例えば、出金だけ銀行が使えればよいならシークレットもOKだしベラジョンなんかもOKになっています。

そのほかにもまだ10社くらいは銀行対応のところはあると思います。

でも、出金だけじゃ意味がありませんよね。

銀行と電子決済の両方使えば銀行入金が可能です

これは非常に面倒なのでおすすめできる方法ではありませんが、アイウォレットかエコペイズのいずれかの電子決済サービスを利用すれば、銀行から入金したお金をカジノシークレットに入れることができます。

【入金イメージ】

銀行→ 電子決済サービス→ カジノシークレット

銀行から入金する相手は電子決済サービスになり、電子決済サービスに入ったお金を今度はカジノシークレットに入金すれば完了となります。

これだと手間はかかりますが大抵はどこのオンカジでも使える入金方法となります。

銀行から入金ができるクイーンカジノがあってもカジノ会社は他の好きなところを利用したいという人にはうってつけの入金方法と言えます。

銀行入金できない代わりに他の手段を使うなら

銀行入金ができないことが分かりましたが、それなら何を使って入金できるのか?以下の手段があります。

  • クレジットカード(VISA・マスターカード・JCB・ダイナースクラブ)
  • 電子決済(ヴィーナスポイント・エコペイズ・アイウォレット)

クレジットカードの1回あたりの最低入金額は25ドル・最高入金額は2,000~2,500ドルです。(会社で異なります)

電子決済の1回あたりの1回あたりの最低入金額は25ドル・最高入金額は5,000ドルです。

もし銀行から電子決済を通して入金するとしたら1回あたり最高5,000ドル(50万円)を入金できるため、多くのプレイヤーにとっては満足ができる額だと思います。

なお、出金の際には銀行送金だと1回あたり最低出金額は500ドル・最高出金額は50,000ドルとなり大きな出金に向いています。

1回の出金をもっと少額で利用したい場合はアイウォレットを選べば下限20ドルから出金ができるので、もし銀行送金が使えないくらいの少ない出金でも十分に対応できますよ。

さいごに

カジノシークレットでは銀行からの直接の入金はできませんが、アイウォレットかエコペイズの電子決済を利用すれば銀行から入金をすることが可能です。

もし電子決済を利用するのが面倒だと感じる人は、他社のクイーンカジノを利用すれば銀行から直接入金ができます。

※他に銀行から直接入金できるオンカジはありません。

ほぼどこのオンカジでも電子決済のアイウォレットとエコペイズは利用できるので、もし仮にカジノシークレットのために電子決済を利用しておいても損はないと思います。

なお、カジノシークレットから出金をする際は、銀行送金が使えるので銀行に直接出金することもできますし、他のオンカジでもプレイする予定があれば電子決済として出金し、現金化せずにそのまま保管しておくと便利ですよ。