カジノシークレットでボーナスをもらいました!

しかも、何の入金もすることなく100ドルもくれてました。

カジノシークレットからメールが届いていたので気がついたんですが、メールチェックしてなかったら気づかずに消滅するところでした。

というのも、もらった日から3日しか使えないというボーナスだったからです。

さらに、このボーナスはマッチボーナスという聞き慣れない名前のものでした。

そこで、調べてみたらマッチボーナスというのは自分のお金も使うことが利用条件になってるボーナスでした。

つまり、資金残高がない場合にこれを使うなら入金をする必要があるというわけです。

 

それでは以下で具体的にマッチボーナスを使った例を解説しますね。

マッチボーナスの利用例

自己資金20ドル、マッチボーナス100ドルがあるとします。

そこで、バカラで1ベット20ドル賭けてみるとします。

自己資金10ドル・マッチボーナス10ドルが賭け金に消費されます。

↓(その結果)

賭けに負けた場合=自己資金の損失は10ドルですむ

賭けに勝った場合=勝利金は40ドル

ということになります。

通常のボーナスと違って、ボーナス単体で使えずに自己資金とボーナスを折半で消費されていくのがマッチボーナスの特徴ということになります。

 

今回もらったマッチボーナスは利用期限が3日しかないので、今から大急ぎでエボリューションのライトニングバカラで使ってみたいと思います。